16091
2017.04.5

シートベルトの義務化

来月2017年5月からタイ国では後部座席を含め、全席シートベルトの着用を義務付けるよう陸運法が改正されます。 これに伴い、弊社でも全てのお客様の責任においてシートベルト着用を実施していただきますようお願いいたします。 また、申し訳ございませんが、お客様が着用されずに反則金が加算された場合、お客様負担とさせていただきますので、予めご承知おきください。 反則金は500バーツ~となりますが、お国柄担当警察官次第で価格が変わる事も多々あるようです。 相手が外国人となれば更に価格が上がる事も考えられますが、弊社がお手伝いする事は難しく、ご自身の責任で(交渉などを含め)お手続きをお願いいたします。 続きを読む

2017.04.4

授かりました!

1人目妊娠中に私が色々と気遣いが足りなかった、と5年経過した今もグチグチという奥様。 今回この2度目を上手くやり過ごさなければ一生言われ続けるに違いない、と無言のプレッシャーを感じ、妊娠してから毎日9ヶ月気遣いをしていました。 ようやく9ヶ月が終わり、出産。 と、これを書いているのは出産から1ヶ月後。 色々と書きたいことがあったのですが、予想以上にバタバタ劇の毎日。 もう愚痴になっていますが、聞いてください。   今回生まれた次男は長男と違い、夜泣きが凄い。 赤ちゃんが泣いているね、というかわいい感じではなく、泣き叫ぶレベル。 こんな小さな体のどこから一体この声が、、、 夜はミルクを飲んで寝てもすぐに起き、泣く、泣く、泣く。 抱っ子をして時間をかけて寝かせても、20分ぐらいでまた泣く、泣く、泣く。 なんで泣いているの!? 全くわからない。   育児休暇中の奥様は早朝4時頃まで世話をし、もうぐったり。 鳴き声で何度も起きた私も放ってはおけず、4時半頃から出勤の7時過ぎまで交代。 赤ちゃんを片手で抱きながら、もう片手でお客様へのメール返信。 出勤後も3時間〜4時間も泣きっぱなしだとか。   昼前から幼稚園長期休み中の5歳になる長男を迎えに行き、一緒にご飯を食べ、ECCで1時間英語を習わせます。 その待機中もずっと待合室で仕事。 再度家に送り、オフィスに戻って仕事。 夕方帰ると自転車教えて、公園で遊んでなど遊んで攻撃。 公園に連れて行き、遊ばせながらタブレットで仕事。 そして夜ご飯を食べ、シャワーをさせ、次は赤ちゃんを寝かしつつ、、、   そんな毎日の繰り返しなのです。 バイクも1ヶ月前に最後のツーリングで砂だらけになったまま放置。洗う時間もない。 お酒は飲んでしまうと夜赤ちゃんの世話の手伝いができないので飲めない。 あと何ヶ月こんな生活が続くのでしょうか。笑   私はオフィスが家に近いので、仕事しながら家に戻ったり手伝ったりできますが、 一般的には父親は遅くまで仕事で家に帰って来ないのが普通です。 世の奥様方、一人で本当によくやっていますよね! 外で仕事するのも、大変だと思います。 でも、家のことをする、子育てをするって全く違う種類ですが、同じかそれ以上に大変だと思います。   私3兄弟ですが、母親一人で育児をし、家事をし、仕事もしていた自分の母親を今更ながら尊敬する今日この頃なのです。 続きを読む

2017.03.29

4月の連休について

平素は格別のお引き立てを賜わり厚くお礼申し上げます。 誠に勝手ながら弊社の4月ソンクラン長期休暇は下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。 2017年4月13日(木)~4月17日(月)の5日間 休み期間中は例年通り日本人スタッフは一時帰国を致します。 この期間のフォローは電話、メール共に出来なくなりますので、誠に勝手ながらタイ人ドライバーと簡単な英語、もしくはタイ語でやり取りをしていただける方のみお車の予約を受けさせてください。 ※ 上記の状態にご不安を感じられる方のご利用はお勧め出来ませんので、残念ではございますがこの期間のご利用は避けていただき、通常営業日のご利用をご検討いただければ幸いです。 尚、ソンクラン休暇中、新規ご予約やお問い合わせに関しては弊社のホームページの「こちらからご予約」「お問合せフォーム」から承りますがお返事は4月18日(火)から順次対応をさせていただきます。上記期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 都レンタカー 続きを読む

2017.03.1

シラチャ長期契約車両

!!都レンタカーより耳よりのお知らせ!!   シラチャ市内で3台の長期契約車両が日本人駐在員の帰国により終了致します。 その為、最短で3月13日(月)頃から3台のセダンタイプで長期契約のお手配が可能となりました。 通常弊社はバンコク在住の運転手を使用の為、郊外での長期契約時は運転手宿泊代が別途加算されますが、上記2台はシラチャ周辺在住ですので、宿泊料金加算はございません。   【価格】 トヨタ・イノーバとトヨタ・カムリ (41,000バーツ/Month) ガソリン代、延長料金別途 ※ 月曜~土曜日 8時〜17時 (日曜・祝日は車両料金無しで延長料金での対応) ※ シラチャ発着の長期契約ご利用のみとなります。   ご利用希望やご不明点などございましたら弊社までご連絡お願いいたします。 yoyaku@miyakothailand.com     (瀧澤) 続きを読む

2017.02.27

バイクで山頂挑戦

奥様出産1週間前。 そんな中、奥様の親戚が家に来て深夜までワイワイするとの事。この機会を逃しては!!と思い朝から久しぶりのツーリングに行ってきました。 最近フェイスブックで日本人バイカーの知り合いが出来たので、その方を誘い行きたかった近場の山頂に挑戦。 場所はバンコクから200キロ程離れたラチャブリー県の山奥。ミャンマーとの国境です。 一緒に行ったYさんはタイで同じく起業されている先輩社長さん。 Yさんは車にバイクを載せて山のふもとまで来るとの事。 そこで待ち合わせする事に。 しかし、ふもとから頂上まで約10キロ。 往復20キロの為にわざわざ片道180キロかけて来てくれたのですから感謝感謝! まったりと運転し、先にアポイントした場所で待っていると、あれ?タイヤの前輪に何かついてる。。 ボールペンの中に入ってるような小さなバネ。 よかった、こんな小さなバネなら問題なし。 と思い抜き取ると、シューーーーーと0、1ミリぐらいのアリの頭ぐらいの穴から空気が漏れてくるじゃないですか。 今まで見た事もないような規模の小さなパンク。 Yさんが来るまでに持ってきていた工具で修理をする事に。 修理キット、購入してから1年半以上も使った事がなかったので ゴムが熱でドロドロ状態ですが使用はできました。 こういう時に自転車のようなチューブタイヤでなく、自動車と同じチューブレスタイヤは修理しやすくていいですよね。 Yさんとはネット上で会話はしていましたが、実際にお会いするのは初めて。 軽く挨拶をし、早速出発! Yさんのバイクは軽量の250cc 私のは1200ccで大型ですので、はっきり行って山登りなんて向いていない大きさなのですが、、、だからこそ今回は私が転けた時に軽量バイクのYさんに色々と手伝って貰おうと下心ありあり。 今回は2人でしたので、いつものように停車しては写真を撮って、休憩しては写真を撮ってというわけにはいかずあまり写真がないのです。 ただ、今回ずっとGoproで動画を撮っていましたので、一番下↓に動画を貼り付けました。 初めての動画編集ですので、コメントや音楽の入れ方が下手ですがよければ、「ああ、都レンタカーの人はこんなツーリングをしているんだ」と思いながら見てください。 今回は予想どおり何度も転けて、Yさんに何度も起こすのを手伝ってもらいました。 私がいなければもっとスイスイと行けたと思いますので、あまり楽しくなかったかも知れませんが、感謝感謝のツーリングでした。 山頂からはミャンマーが見えます。 次回も山に挑戦したいので、懲りずにまた誘ってみようと思います。 名誉の負傷なのです。 今回の動画は ⇨こちら⇦ からどうぞ!   続きを読む