2018.09.26

ワットポーなどについて

いつも都レンタカーをご利用いただきありがとうございます。

本日は弊社の車両でお連れできない場所のお知らせです。

現在規制により、弊社の車両では「ワットポー」「ワットプラケオ」「アユタヤのワットマハタート」へは行く事ができません。

理由以下の通りです。

 

弊社の運転手付きレンタカーはタイ国より営業許可を受けておりますが、ウーバーやGrab Taxi の規制では、弊社の車両も同様と見なされ、罰金対象となる場合があるようです。 お国柄警察の気分次第な所もあり、素通りする事が出来たり、見逃して貰えたり、罰金金額が安くなったりする事もありますが、リスクは常にあるようです。

その為、上記お寺の観光を希望される方は現時点では以下の方法で対応をしております。

 

「ワットポー、ワットプラケオ」

対岸にあるワットアルンまでお連れし、そこから出ている渡し船で向こう岸まで往復していただきます。

運転手はワットアルンでお待ちしております。

 

「ワットマハタート」

駐車場へも近寄れない状態です。少し離れた場所で下車していただき、そこから徒歩かトゥクトゥクなどを使って往復していただきます。

 

尚、現地にて状況が変わる可能性もございますので、その時は運転手から直接ご指示を致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、上記ご了承をいただいた上でのお申し込みをお願い致します。

 

* 「他車両が行っているので、都レンタカーの車両も行ってください!」というご希望にはお応えする事ができませんので、よろしくお願い致します。